Slim にコンバージョンタグを埋め込む方法

Ruby on Rails のテンプレートエンジンとして良く使われている Slim

簡易ではあるが、やや癖のある書き方に必ずしも手放しでは喜べないところもあるが、今回は Slim テンプレートに Google や Facebook, Yahoo! のコンバージョンタグ(広告の効果測定用タグ)を埋め込む方法を解説しようと思う(少しハマったので)。

本記事のまとめ

  • <script>〜</script> の間は javascript: に変換する。
  • <noscript>〜</noscript> はそのまま書く。

※ 本記事のコードは、以下のように head タグの下にインデントを一つ下げて記述してください。コード中の ID 等はすべて架空の値です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Global site tag (Google Ads / Google Analytics)

埋め込みたいコード:

Slim への埋め込みコード:

Facebook Pixel Code(ピクセルコード)

埋め込みたいコード:

Slim への埋め込みコード:

Yahoo! プロモーション広告

埋め込みたいコード:

Slim への埋め込みコード:

いかがでしょう。うまく埋め込めましたか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。