NEC 5600C が Mac から印刷ができないトラブル

2年ほど使っていた NEC MultiWriter 5650C というカラーレーザープリンターがあった(Wi-Fi接続にも対応した便利なプリンター)。

当時わずか12,000円ほどで買った時、カラーレーザーがこの値段で買えることに感動したものである(2000年頃は20万円以上はした)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

印刷が失敗するトラブル

最近トナーがなくなったので、プリンターを買い換えることにした(トナーの交換より安いので)が、このモデルは値上がりしていたので、仕方なく下方モデルの 5600C を買うことにした(USB でしか接続できない)。

このカラーレーザープリンター、Wi-Fiが使えないとはいえ、わずか9,000円弱で手に入るのは驚異的なコストパフォーマンスである。

しかし、Mac に接続して早々、印刷すると最初の1回はうまくいくが、その後何度印刷命令を出しても、うんともすんとも言わない現象が発生した。

USBケーブルを抜き差しすると、印刷ができるようになるのだが、そんなことを毎回するわけにもいかない。

ファームウェアツールをVirtual Boxを使って起動

NECのホームページを見ると、ファームウェアアップデートが提供されており、そこに「印刷できない不具合を修正」と書いてあった。(そんな不具合は、致命的すぎるが!

しかし、Mac のファームウェアアップデートツールは提供されていないようだった。

仕方なく、Virtual Box (フリーの仮想マシンツール) に入れた Windows 8.1 (仮想マシン) を起動し、プリンターの USB 接続を Virtual Box のメニューを使って認識させた

それから、その Windows にプリンタードライバを入れ、テスト印刷が無事に行われることを確認したのに、Windows 用しか提供されていないそのアップデートツール (exe) を起動させ、ファームウェアのアップデートを行った

無事に印刷できるようになった!

数分後、無事にアップデートは完了し、プリンターが再起動した。

そして、Macから印刷を試みると、何回 ⌘+P (Ctrl+P) を連打しても、スムーズに印刷されるようになった!

IMG_2377

これでもう、USB ケーブルを抜き差ししながら印刷する苦痛は味わなくてもよくなった。

このプリンターはオススメである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。